全額支給奨学金 海外大学院留学プログラム Asian Peacebuilders Scholarship (APS)

「国連平和大学 Asian Peacebuilders Schalrship (APS)」12期生のブログです。「日本一APSに詳しいブログ」を目指して、APS、海外大学院留学、フィリピン、コスタリカ生活など色々書き綴ってます。

論文紹介:「国連平和大学の構想とその変遷」

 

今回は、国連平和大学で修士を取得された後、そのまま国連平和大学の博士課程に進学された(当時)浪指拓央さんが執筆された論文「国連平和大学の構想とその変遷」をご紹介します。本稿では、国連平和大学設立の歴史、当時国連平和大学で開設されていたコースの概要、そしてAPSプログラムの紹介など、国連平和大学の特徴をまとめていらっしゃいます。これから受験を目指される方は、志望理由書(Statement of Purpose)執筆にあたって色々とヒントとなる記述があるかもしれません。
 

浪指拓央(2016).「国連平和大学の構想とその変遷(The Concept of the University for Peace and its Transitions)」『立命館平和研究 : 立命館大学国際平和ミュージアム紀要』17号, pp.65-72.

 

リンク先から論文(PDF)がダウンロードできます。