全額支給奨学金 海外大学院留学プログラム Asian Peacebuilders Scholarship (APS)

「国連平和大学 Asian Peacebuilders Schalrship (APS)」12期生のブログです。「日本一APSに詳しいブログ」を目指して、APS、海外大学院留学、フィリピン、コスタリカ生活など色々書き綴ってます。

コスタリカ生活:スターバックスコーヒー農園(Hacienda Alsacia Starbacks Coffee Farm)

今回はサンホセから30分ちょっとで行けるアラフエラ(Alajuela)にある、スターバックス農園をご紹介します。

 

Hacienda Alsacia Starbacks Coffee Farm

コーヒー農園に行くためには、まずサンホセからアラフエラへの行く必要があります。行き方としては、Terminal Pavasから徒歩で行けるParada Alajuelaというバスターミナルでアラフエラのバスに乗れます(こちらのバスターミナルから空港にも行くことができ、アラフエラは終点です)。値段は1,000コロン弱でした。

アラフエラ大聖堂(Cathedral of Alajuela)&博物館(Museo Histórico Cultural Juan Santamaría)

アラフエラに到着したら、スターバックス農園へ行く前にぜひアラフエラ大聖堂とそのすぐそばにある博物館にも足を運んでみてください。大聖堂はとても綺麗な教会でしたし、博物館では色々な絵画が見れました。こちらもオススメです。

f:id:APS_12:20190127081921j:plain

f:id:APS_12:20190127081818j:plain

f:id:APS_12:20190127081925j:plain

 

コーヒー農園にはUberで

コーヒー農園を通るバスも出てるようですが、バス停の場所も時間もわからず、今回はUberを使いました。時間は15分くらい、値段は5,000コロン(約1,000円)ほどです。

コーヒー農園ツアー

コーヒー農園では、朝8時から夕方4時まで30分毎に農園ツアーをやっており、到着してからでも予約できます。時間は1時間半、料金は30ドルでした。(下記のリンクで事前予約もできるようです)。

f:id:APS_12:20190127082135j:plain

f:id:APS_12:20190127081900j:plain

f:id:APS_12:20190127081938j:plain

ツアーでは、農園でどんなコーヒー豆を育てていて、収穫から実際のコーヒー豆として販売されるまでどんなプロセス辿るかについて、現場に案内しながらガイドの方が1つずつ丁寧に説明してくれました(もちろん英語です)。

f:id:APS_12:20190127082133j:plain

f:id:APS_12:20190127082138j:plain

ツアーの後はカフェでコーヒーブレイクも

農園にはカフェと土産物コーナーも併設されていて、大自然を見ながらコーヒーも楽しめます。

f:id:APS_12:20190127082001j:plain

サンホセから日帰りでアクセスできますので、コスタリカに来られたらぜひ一度足を運んでみてください。