全額支給奨学金 海外大学院留学プログラム Asian Peacebuilders Scholarship (APS)

「国連平和大学 Asian Peacebuilders Schalrship (APS)」12期生のブログです。「日本一APSに詳しいブログ」を目指して、APS、海外大学院留学、フィリピン、コスタリカ生活など色々書き綴ってます。

コスタリカ旅行:火山も見れる!電車にも乗れる!コスタリカの古都、カルタゴ(Cartago)

今回はサンホセから1時間弱で行けるコスタリカの古都、カルタゴ(Cartago)をご紹介します。

 

コスタリカの古都、カルタゴ(Cartago)

サンホセからカルタゴへの行き方

コスタリカ最古の都市(現在はコスタリカ第三の都市)として知られるカルタゴには、サンホセにあるLumacaステーションからバスが頻繁に出ています。(運賃は正確に覚えていませんが、1,000コロン以下(200円弱)だったと思います)

バスに乗ること1時間弱、風が冷んやりとしてきたらカルタゴへ到着です(天候にもよりますが普段からサンホセより寒いとのこと)。今回はこちらの教会前で降りました。

カルタゴと言えば、ということで、今回はロスアヘンレス大聖堂(Nuestra Señora de los Ángeles)教会跡地(Ruinas de la Parroquia de Santiago Apóstol)、そしてイラス火山(Irazú Volcano)にお邪魔しました。

ロスアヘンレス大聖堂(Nuestra Señora de los Ángeles)

カルタゴと言えば、まずはここロスアンヘレス大聖堂とのこと。外見も綺麗でしたが、中はそれ以上に高く、広く、美しいデザインでした。

f:id:APS_12:20181219064739j:plain
f:id:APS_12:20181219065404j:plain
f:id:APS_12:20181219065356j:plain

f:id:APS_12:20181219064801j:plain

夜になると綺麗にライトアップされます
f:id:APS_12:20181219064757j:plain
f:id:APS_12:20181219064725j:plain
お昼は教会近くのレストラン、La Puerta del Solで。セビーチェが美味しそうでした

 

教会跡地(Ruinas de la Parroquia de Santiago Apóstol)

カルタゴ中心部の公園隣にある教会跡地(以前発生した大地震のために崩れてしまったとのこと)。中には入れず外見を眺めるだけでしたが、それでも迫力は十分でした。

f:id:APS_12:20181219070714j:plain

イラス火山(Irazú Volcano)

サンホセからもイラス行きのバスが出ているそうです。カルタゴからは1時間弱で到着。天候に恵まれ、火山湖が綺麗に見えました。

f:id:APS_12:20181219064809j:plain
f:id:APS_12:20181219064842j:plain
番外編:カルタゴ〜サンホセ 電車の旅

コスタリカでは中々乗る機会のない電車ですが、本数が少ないもののカルタゴ〜サンホセ間は電車が通っています。特に車両や中から見える景色が素敵…というわけではなかったのですが、ぜひカルタゴに来られた際には電車にもトライされてみてください。

f:id:APS_12:20181219064824j:plain
f:id:APS_12:20181219064829j:plain